人とモノとの出会いに感謝して日々を楽しむ
酒豪なアラフォーのトモヒコスこと佐藤智彦。
ボクの人生を支える愛するモノと音楽とともに
マイペース&セルフィッシュに語る人生の戯言集。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< abyss | main | what are you doing new year's eve >>
summer me, winter me
歳時記、今年も冬至が過ぎました。
冬支度の季節です。


一昨日の22日は冬至でした。
昔から二十四節気や暦上の雑節が好きで、
今でも菖蒲湯や柚子湯に入ったり、
ぼたもちやおはぎを食べたりと、意外と律儀なボク。

今年も冬至が過ぎて、いよいよ本格的な冬の訪れです。
夏男のボクにとって冬は苦手な季節なのですが、
自分なりに、それなりに折り合いをつけ、
この季節を楽しんでいます。

今年もあと一週間。
まだまだやるべきことが片付いていませんが、
何とか無事に年末を迎えられたことを
感謝したいものです。

今日はクリスマスイブ。
皆さんにとって良い週末となりますように。

メリー・クリスマス!
(って、今日も結構いい子じゃない?俺。)

■我が家では定番、冬至の風景。

ほのかに甘い香りのする枇杷の花と、獅子柚子。
主に観賞用として使う獅子柚子は、何でも皺が多いほど
「幸せ」になれるんだとか。

■毎日の食卓に欠かせない南瓜の煮付け。

思えばここ2〜3箇月、我が家では毎日のように
南瓜を食べている。

■古ぼけた雪平鍋で風呂吹き大根を煮る。

我が家ではこの時期根菜類が主食になります。

■植木屋さんの道具。

毎年恒例、年末に別宅での庭の手入れをお願いする
植木屋さんの道具たちもこの時期見慣れた風景。

■光と影、夕焼けの美しい季節。

空気が乾燥しているせいもあり、夕餉の支度をする
良い香りが他の季節以上に漂います。
近所のリッチなお宅からは暖炉で使う薪の香りも。

■テーブルを彩るキャンドルのストック。

夜が長くなるとキャンドルの消費が増えます。

■水栽培のヒヤシンスたち。

子供の頃からヒヤシンスだけは毎年栽培します。
今年はスタートが先週、と遅く、とりあえず木箱に入れて
玄関の暗がりに置いています。

----------------------------------------
《本日の一枚》
■laura fygi / "watch what happens"

1991年のデビューアルバム"introducing"でボクを魅了し、
その「虹色の歌声」で次々と傑作アルバムを生み出した
女性ボーカル、laura fygi(ローラ・フィジィ)。
美しい声はもちろん、オランダ人の父とエジプト人の母との
間に生まれたエキゾティックな美貌もお気に入りの所以。

彼女のアルバムはどれも優等生的な印象があり、
全く毒気を感じさせないところがボク的にはいささか
悪い意味で気になっていたのだが、かつて彼女が行った
ブルーノート東京でのライブを観た時、そのパワフルで
アグレッシブなステージに、ボクはその想いを払拭され、
ますます彼女の虜になっていった。

そんな彼女が1997年にリリースした本作は、フランス映画音楽の父
michel legrand(ミシェル・ルグラン)のナンバーを取り上げ、
ミシェル・ルグランオーケストラと共演した華麗な一枚。

7曲目"the windmills of your mind(邦題:風のささやき)"や
8曲目"i will wait for you(同:シェルブールの雨傘)"、
9曲目"once upon a summertime(ワンス・アポン・ア・サマータイム)"
といった誰もが知る美しく切ないメロディの数々を筆頭に、
流麗で洗練されたオーケストラと共に夢のようなひとときを
届けてくれる。

12曲目の"summer me, winter me(サマー・ミー、ウィンター・ミー)"は
そよ風を感じさせる軽やかで心地良いオーケストラが、
懐かしの《ジェット・ストリーム》の如き。
しばし酔いしれたいナンバーだ。

そう言えば最近の彼女のアルバムは全く聴いていないなぁ・・・。

youtubeで観る"summer me, winter me"のライブ映像はこちら
----------------------------------------

冬の訪れが、心に暖を
取り戻し。
トモヒコス

JUGEMテーマ:日記・一般
COMMENT









Trackback URL
http://s.tomohikos.com/trackback/69
TRACKBACK

TWITTER