人とモノとの出会いに感謝して日々を楽しむ
酒豪なアラフォーのトモヒコスこと佐藤智彦。
ボクの人生を支える愛するモノと音楽とともに
マイペース&セルフィッシュに語る人生の戯言集。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< song of the seasons(梅雨の時期のお楽しみ) | main | love from the sun(今年2度目の尾瀬山行) >>
the one(ダイエット、始めました)
ダイエット生活、絶賛実行中です。


もともと縦にも横にも大きいボクは
ナチュラルボーンデブですが、
スリムになりたいという欲求はありません。

ただ度が過ぎるとはまさにこのことで、
気がついたら4年前120kg超えしていた時期が。

ありえない・・・。

自己管理が出来ていない、
つまりは仕事も出来ない人間と思われても
仕方のない堕落ぶりです。

で意を決してジム通いを始め、
ハードな運動と食事制限で95kgまで落としました。

まぁ世間的にはこの体重でも立派なおデブなのですが、
ボクにとっては理想的な体型?でした。

ところが・・・

元来の飲み喰い好きが高じて
ゆるやかな時間をかけて
先月には115kg近くまでリバウンド。

いくら身長が180cm以上あるとはいえ
ヤバい、ヤバ過ぎます。

もちろん週に何度かはジム通いをしていたのですが
あくまで楽しんで身体を動かすことが目的。
自分にあまいスイートな性格が
ボクをフォアグラのように肥ゆらせたのです。

そんなボクですが、流石にこれではヤバいと
2週間前にダイエットを始めました。

基本ボクが前回大幅なダイエットを行なった時と
ほぼ同じ、有酸素マシーンでの減量と筋トレ。
今回はクロストレーニングマシーンを使い、
約1時間で900kcalの脂肪燃焼を行っています。

しかも数年の間に進化したテクノロジーは
こうしたデータをipodに記録出来、
pc(ボクはmacですが)に繋ぐとitunesを通じて
nike+ipodのサイトにデータ送信されるのです。

ちなみにnike+gpsのアプリを使って
iphoneやipodと一緒に走ると
自分の走ったコースが地図上で記録されるだけでなく、
facebookやtwitterに自動送信することも可能。

facebookの「いいね」ボタンを友人が押すと
ヘッドホンから応援の歓声が聞こえてくるんです!
他にもモチベーションをアゲアゲの工夫がいっぱい。

先日ボクもnike+gpsを使ってみたのですが
残念ながらボクの使っているクロストレーナーとは
シンクすることが出来ませんでした。
(応援くれた友人たち、ありがとう!)

と言う訳でipodを使った従来のランに戻したのですが、
自分のアーカイブがサイトに記録されるのは色々と便利。
そんなシステムを構築した方々に感謝しつつ
目標の100kgを目指して気持ちよく減量していきます。

昨日の夕方の時点で109.5kg。
道程は険しいです。

まぁ、無理なく、お酒も少しは?楽しみつつ、
それでも7月末の目標達成を目指しますわ。

■快適なジム生活をサポートするツールたち。

トレーニングに合わせて使い分けるウォーターボトルや
もはやライフスタイルパートナーと呼びたいipod nano。

ちなみに今回のクロストレーナーでのランでは
"fitness_kylie"なるボクが作ったプレイリストを使用。

順番通り並べたリストから、身体を動かしやすい曲を選び
約1時間のリストにしたものです。
絶妙なテンポが気持ちよくボクの身体を動かしてくれるのです。

ちなみにクールダウンには、こちらも以前書きました
alessandro magnanini(アレッサンドロ・マグナニーニ)の
本当に大好きな素晴らしい曲で、ボクの疲れた身体を
優しく包み込んでくれるのです。
こちらをリストの最後に加えてあります。

----------------------------------------
《本日の一曲》
■kylie minogue / "x"より
7曲目"the one"。

ボクのipodに入ったジム用プレイリスト"fitness_kylie"の
2曲目に入った同曲は、カイリーのライブでも2曲目に演奏。
ボクにはランをするのにぴったりなbpmなんですわ。

2007年のアルバム"x"からのシングルカットで、
アイドルだった彼女がアーティストとして確固たる道を
突き進む姿を垣間見える素晴らしいビデオクリップも必見!

youtubeで観る同曲のゲイゲイしいビデオクリップはこちら
----------------------------------------

安らかな精神宿う
強靭な身体を目指して。
トモヒコス

JUGEMテーマ:日記・一般
COMMENT









Trackback URL
http://s.tomohikos.com/trackback/114
TRACKBACK

TWITTER